リナックスカフェが掲げたオープンソースの拠点づくりのような、十年も二十年も続けていかなければ成果が出せないようなプロジェクトにとっては、いつも短期的な結果ばかりを追い求める役所の介入は迷惑なだけで、なんのメリットもないことが身に染みてわかったというわけです。

平川克美   共有地をつくる - わたしの「実践私有批判」

, 13, 2023-01-02, /3103 /3104 /3105 /3106 /3107 /3108 /3109 /3110 /3111 /3112 /3113 /3114 /3115