2 件中、1 件目から 12 件を表示
たとえば、「この部屋には人が4人います」というのは事実ですが、「この部屋には人がたくさんいます」というのは解釈になります。(中略)議論の対象となる事実と解釈、理想と現実を図表3のような4象限の表にして整理してみると、どの象限の情報が欠けているのか――理想が不明確、事実がないなど――を一目で確認することができます。

青野慶久   「わがまま」がチームを強くする。

, 11, 2020-08-04, 4023318701/2713

いただいたお金を仕入先、パートナー、従業員、社会に還元して、絞った残りカスが利益なのだ、

青野慶久   会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。

, 8, 2019-12-30, 4569837263/2570

引用文は毎回ランダムに表示されます。