117 件中、1 件目から 12 件を表示
仕事の基本は、自分が好きなものを作ることではない。「良いものを作れば売れる」というのも嘘だと思う。買い手が欲しいもの、社会が求めているものを、先んじて作るしかない。

森博嗣   お金の減らし方

, 14, 2020-05-29, 4815604231/2667

都会人は、基本的に「孤独」の住人である。だから、それを補う幻想を欲しがる。

森博嗣   孤独の価値

, 4, 2019-10-23, 434498367X/2526

やる気なんかどうでも良いから、とにかくやってみてはどうだろうか。

森博嗣   道なき未知

, 13, 2019-06-01, 4584394024/2471

自分たちは多数派であり、仲間外れを罵ることで結束が保たれる、と信じているのは、非常に危うい認識であり、いずれちょっとした失敗で、自分が罵られる立場に追い込まれるかもしれない。

森博嗣   月夜のサラサーテ

, 8, 2019-01-20, 4065132258/2382

どうして子孫が欲しいのでしょうか?部族の勢力を維持するための理由以外に、どんな効果があるのか、私には思いつけません。

森博嗣   人間のように泣いたのか?

, 3, 2018-11-18, 406513594X/2376

19世紀頃に1つの頂点を迎えた機械技術は、電子技術に駆逐され、現代ではその多くが消えかかっている。

森博嗣   ジャイロモノレール

, 4, 2018-10-24, 4344985206/2354

テーマが決まっていない会話の方が、話している間に生まれる発想が大きいように、常々感じている。

森博嗣   天空の矢はどこへ?

, 5, 2018-07-11, 4065118174/2291

まずは、自分の足許を見る。前進するにも、後退するにも、その場に踏みとどまるにしても、自分が立っている地面が確かな強度を持っているのかを最初に確かめる。それが知性というものの基本だろう。

森博嗣   血か、死か、無か?

, 2, 2018-03-27, 406294099X/2208

幸せというのは、このように小さなものを見つけて拾い上げることだ。いつも探していれば、どこにでも落ちている。

森博嗣   つぶさにミルフィーユ

, 7, 2018-01-20, 4062937700/2191

生きているものは、いずれは土に還る。それが、本来の循環だ。 悲しい、嬉しい、苦しい、楽しい、といった夢を、僕たちは見せられているだけ。

森博嗣   ペガサスの解は虚栄か

, 4, 2017-11-25, 4062940906/2135

人形のような、というのは、無表情であるという意味だが、この頃の人形の多くは、人間よりも表情が豊かだから、適切な比喩とはいえない。

森博嗣   青白く輝く月を見たか?

, 3, 2017-08-18, 4062940752/2097

他人に対しても、そして過去の自分に対しても、結局は手を差し伸べることはできない。せいぜい優しい言葉を思いつくだけだ。

森博嗣   ムカシ×ムカシ

, 1, 2017-06-24, 4062936046/2087

引用文は毎回ランダムに表示されます。