111 件中、1 件目から 12 件を表示
数千年にわたって人間を支配してきた神は、結局は自然界の未知が根源だった。それらを人間は解明し、自然を大方理解できるに至った。

森博嗣   天空の矢はどこへ?

, 5, 2018-07-11, 4065118174/2292

まずは、自分の足許を見る。前進するにも、後退するにも、その場に踏みとどまるにしても、自分が立っている地面が確かな強度を持っているのかを最初に確かめる。それが知性というものの基本だろう。

森博嗣   血か、死か、無か?

, 2, 2018-03-27, 406294099X/2208

覚えて忘れることは、なにも覚えないことよりもずっと価値がある。それは、生まれて死ぬという生命の価値と等価だろう。

森博嗣   つぶさにミルフィーユ

, 7, 2018-01-20, 4062937700/2185

「人間ほど不完全で、欠陥だらけのパーツはないからね」 「しかし、その欠陥を補うために、あらゆる努力がなされてきました。テクノロジィのほとんどは、そこに起源があります」

森博嗣   ペガサスの解は虚栄か

, 4, 2017-11-25, 4062940906/2133

どんなユートピアも絶えずすべての人間を満足させておくことはできない。物質的な面が改善されるにつれて、人間の視野もまたひろがる。

森博嗣   青白く輝く月を見たか?

, 3, 2017-08-18, 4062940752/2098

他人に対しても、そして過去の自分に対しても、結局は手を差し伸べることはできない。せいぜい優しい言葉を思いつくだけだ。

森博嗣   ムカシ×ムカシ

, 1, 2017-06-24, 4062936046/2087

仕事のストレスは、仕事で解消する以外にない。

森博嗣   森博嗣のミステリィ工作室

, 5, 2017-04-26, 4062733226/2029

「占うというのは、科学的にどういった意味でしょうか?」僕は尋ねる。 「そう、あんたは頭が良いね。ようするに、方々をハッキングして、沢山の声を聞く。あちこちを覗いて回る。そういうことから…」マグナダは、前歯を見せながら顎を上げる。そして、片手の人差し指を自分の頭の横に突きつけた。「ここで考えるってことさね」

森博嗣   私たちは生きているのか

, 4, 2017-03-28, 4062940612/2016

その仕事に名称がつく以前に、それになっていることが、一番正しい「なり方」である。

森博嗣   つぼみ茸ムース

, 9, 2017-01-23, 4062935570/1999

人間は、基本的に合理的な思考をしない傾向を持っています、私には、そう観察されます、無駄なことを考え、最適ではないものを選択します。

森博嗣   デボラ、眠っているのか?

, 4, 2016-11-12, 406294037X/1988

自然や社会や相手の問題だと捉えているうちは解決しない。観測するのも、理想を抱くのも自分なのだ。問題はすべて、結局は自分の中に存在するのである。

森博嗣   本質を見通す100の講義

, 5, 2016-09-18, 4479306110/1965

「認識も錯覚も、機能としては本来、同じものだよ」

森博嗣   風は青海を渡るのか?

, 2, 2016-07-10, 4062940361/1925

引用文は毎回ランダムに表示されます。